カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

ジクサー150分割日本一周[266]

投稿日:2021年12月1日

北海道一周編 84(2020年4月18日)

函館→函館、3056キロ

松前の桜並木は満開!

松前の桜並木は満開!

 松前を出発し、国道228号で函館へ。その途中、北海道最南端の白神岬でジクサー150を止めた。岬の高台上には赤白2色の灯台。海岸に立つと、右手の松前方向の海岸線を眺め、対岸の津軽半島を眺めた。正面は龍飛崎で、右端には権現崎が見える。

「横綱千代の山・千代の富士記念館」のある福島から福島峠を越え、知内で津軽海峡に出た。

 日が暮れる。国道228号のナイトランで木古内を通り函館へ。

 19時45分に函館港のフェリーターミナルに到着。函館を出発してから8日目、「函館→函館」の全行程は3056キロになった。

 20時15分発の津軽海峡フェリー「ブルーマーメイド」に乗船する。青森に向かう船内で夕食。フェリーターミナルの売店で買った「バッテラ棒」を食べるのだった。

松前からは国道228号で函館へ北海道最南端、白神岬の灯台白神岬の北海道最南端碑

松前からは国道228号で函館へ 北海道最南端、白神岬の灯台 白神岬の北海道最南端碑

白神岬から松前方向を見る白神岬から対岸の津軽半島を見る福島の「横綱千代の山・千代の富士記念館」

白神岬から松前方向を見る 白神岬から対岸の津軽半島を見る 福島の「横綱千代の山・千代の富士記念館」

函館港のフェリーターミナルに到着津軽海峡フェリーの「ブルーマーメイド」に乗船船内で夕食。「バッテラ棒」を食べる

函館港のフェリーターミナルに到着 津軽海峡フェリーの「ブルーマーメイド」に乗船 船内で夕食。「バッテラ棒」を食べる

Comments

Comments are closed.